• トピックス
  • アクセス
  • お問い合わせ

NPO活動をはじめる、実施している方へNPO活動をはじめる、実施している方へ

イベント・企画情報イベント・企画情報

このページには、NPOクラブイベント・企画情報や会員のみなさまからの紹介や推薦があった情報を掲載いたします。

最新の情報は、”トピックス”をご覧ください。



東日本大震災被災者支援・復興応援イベント
「縁joy(エンジョイ)・東北」2018


千葉県に避難している人たちと一緒に東北の元気を作ろう! 
どなたでもお気軽にお立ち寄りください。


日時 2018年11月17日(土)10:00〜15:00
開催場所 千葉市 きぼーる1Fアトリウム(千葉市中央区中央4丁目5番1号)
最寄駅:京成 千葉中央駅より徒歩7分
入場料 無料
内容 ・体験コーナーや物品販売など
・被災者・支援者対象専門家相談コーナー(生活・健康・住宅)
・被災地の写真展示(震災当時と最近)
ステージ
プログラム
●本イベント初登場!
・郷土伝統芸能披露:相馬流れ山踊り 「大熊町相馬流れ山踊り保存会の皆さん」
・いけばなライブパフォーマンス:「つなげよう花の心実行委員会 塚越応駿さん」
・被災された方の体験を講演:「會空(あいくー)の歩み」〜東日本大震災から「あいくー」の誕生とふるさとへの思い、 庄子ヤウ子さん

●このほか・・・
民謡の原田直之さん(浪江町名誉町民)、横洲かおるさん(元劇団四季)の心に響く歌声をお届けします。
郷土芸能披露では、福島県浪江町川添芸能保存会、船橋市のばか面笑福踊り・笑幸連の皆さんも出演予定です。  
ゆるキャラの、キビサポ隊(福島県)、がっきー君(千葉ふなボランティアネットワーク)、ハーティちゃん(千葉市社協)も参加して、皆さんに元気パワーをお届けします。
主催:「縁joy・東北」2018実行委員会
《H30年度 福島県県外避難者帰還・生活再建支援事業》

事務局・問い合わせ 認定NPO法人 ちば市民活動・市民事業サポートクラブ(NPOクラブ)
〒261-0011 千葉市美浜区真砂5-21-12
TEL 043-303-1688   FAX  043-303-1689 
E-mail  npo-club@par.odn.ne.jp  当日の連絡先 080-5418-7286(福島相談受付電話まで)

詳細は下記チラシを参照ください。
enjoytouhoku2018tirasi_ omote.pdf へのリンク
enjoytouhoku2018tirasi_ura.pdf へのリンク


景観まちづくりフォーラム2018
「海辺の復興景観まちづくり
伝えよう子どもたちの笑顔のために!」

東日本大震災から7年あまり。大きな津波被害を受けた旭市飯岡地区。
新たに防潮堤や津波避難タワーが整備され、海辺の景観も
変わりました。
そこには、被災から復興に向けた体験を継承しつつ「花と緑」で活気あるまちづくりに取り組む地域住民たちがいます。
変化に富むコースをまち歩きしながら、海辺の町の震災後のいまを、いっしょに確認しませんか。

日時 2018年5月26日(土)9:20〜16:20
・車の方は、9:20 いいおかユートピアセンター集合(駐車場あります)
・電車の方は、10:00 飯岡駅 集合
午後フォーラム会場 いいおかユートピアセンター 2F 潮騒ホール(旭市横根1365番地251-1)
参加費 無料(昼食は各自お取りください。※飲食店Mapを配布します)
プログラム
  • 9:20集合 いいおかユートピアセンター(車の方)

    9:56飯岡駅(電車の方)

    貸切バスで刑部岬に移動

    10:15〜まち歩き(コースはチラシ参照)

    12:00〜昼食(各自) ※飲食店Mapを配布します
    午後は いいおかユートピアセンター2F潮騒ホールでフォーラム
    13:30〜活動報告

    14:40〜紙芝居「いいおかの昔話」

    15:10〜パネルディスカッション
    16:20 終了予定


    活動報告


    ●花と緑で旭を元気にするプロジェクト協議会
    NPO法人光と風

    ●建築家(コミュニティアーキテクト)

    ●県立旭農業高校


    パネルディスカッション

    ●コーディネーター:北原 理雄さん(千葉大学名誉教授)

    ●パネリスト

    ・戸井 譲さん(花と緑で旭を元気にするプロジェクト協議会)
    ・船倉 武夫さん(NPO法人光と風)
    ・太田 安則さん(コミュニティアーキテクト)

    ・小滝 一志教諭とプロジェクト活動担当生徒(予定)

  • ※歩きやすい服装で参加ください。事前にお申込みください。
  • チラシデータはこちら→2018keikanforamtirasi.pdf へのリンク
主催:景観まちづくり千葉協議会、千葉県   後援:旭市

申込み・問い合わせ 景観まちづくり千葉協議会事務局団体
NPO法人 ちば市民活動・市民事業サポートクラブ(NPOクラブ)
〒261-0011千葉市美浜区真砂5-21-1
TEL/043-303-1688   FAX 043-303-1689 
E-mail  npo-club@par.odn.ne.jp 
◆氏名、連絡先(TEL)、住所、交通手段(車または電車)、性別、生年月日(保険に使用のため)、所属団体があれば団体名 を添えて、5/7までにお申込みください。



平成29年度福島県県外避難者への相談・交流・説明会事業
福島県県外避難者対象 

説明会
個別相談会 in 千葉市
日時 2018年2月18日(土)13:00〜16:00
開催場所  千葉市ビジネス支援センター 13階 会議室3
(千葉市中央区中央4丁目5番1号きぼーる内)

 最寄駅:JR千葉駅から徒歩15分、京成千葉中央駅より徒歩5分、
     千葉都市モノレール「葭川公園駅」より徒歩4分
入場料 無料
内容 福島県職員から、現在の避難者状況、政策の取組みなどについて福島県全体の説明があります。後半は、個別相談(希望者)に対応致します。
*個別相談ご希望の方は必ず、事前予約をお願いします。
 被災地の市町村職員や、住宅などの専門家の出席も調整いたします。
 ご希望の方は、10日前までにご連絡下さい。


昨年の春、浪江町、富岡町、飯舘村、川俣町で相次ぎ避難指示が解除されました.(一部地域を除く)

帰還される方、お迷いの方、住宅相談などお気軽にご相談ください。

当日予定
  • 13:00〜13:30  福島県職員による全体説明会
  •          休憩 
  • 14:00〜16:00 個別にて相談に対応致します。   
申込み・問い合わせ

担当 風間・鍋嶋
TEL 080-5418-7286(相談専門ダイアル)
福島県県外避難者相談センター千葉
TEL 043-303-1688
NPO法人 ちば市民活動・市民事業サポートクラブ(NPOクラブ


詳しくは下記のチラシをご覧ください。
要項:http://blog.canpan.info/nabe/img/EFBCA829E5BAA60218E8AAACE6988EE4BC9AE38381E383A9E382B7E8A1A8.pdf
会場地図など:http://blog.canpan.info/nabe/img/EFBCA829E5BAA60218E8AAACE6988EE4BC9AE38381E383A9E382B7E8A38F.pdf

この事業は、一般社団法人ふくしま連携復興センターと連携して、NPO法人ちば市民活動・市民事業サポートクラブが行っています。






東日本大震災被災者支援・東北復興応援イベント
「縁joy(エンジョイ)・東北」2017

  終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。

千葉県に避難している人たちと一緒に東北の元気を作ろう! 
どなたでもお気軽にお立ち寄りください。
千葉に避難されている方は事前にお知らせいただけると嬉しいです。

日時 2017年12月2日(土)10:00〜15:00
開催場所  イオンモール幕張新都心グランドスクエア(千葉市美浜区豊砂1-1)
   最寄駅:JR海浜幕張駅、JR・京成 幕張本郷駅よりバスがあります
入場料 無料
内容 ・体験コーナー:会津起き上がり小法師絵付け体験、プラ板キーホルダー作り、クリスマスリース作りなど
・販売:東北被災3県の物産、被災者・支援団体の手作り品、お汁粉・コーヒー・山武和牛のソーセージ・ハンバーグなど
※ほかにも、被災者・支援者対象専門家相談コーナー(生活・健康・不動産)など
ステージ
プログラム
  • 10:00    オープニング
    10:20〜   

    (チーバくんと一緒)がっきー君踊り、キビタンステージ

    (千葉県船橋市)ばか面笑福おどり 笑幸連

    (歌)横洲かおるさん
    13:00〜

    (千葉県旭市飯岡)八雲会 

    (福島県浪江町)室原郷土芸能保存会 

    (福島県双葉町)標葉せんだん太鼓保存会 
    15:00  クロージング

詳しくはこちらのブログページのチラシをご覧ください。
http://blog.canpan.info/nabe/

主催:「縁joy・東北」2017実行委員会
協力:チームキビタン、岩手県東京事務所、宮城県東京事務所、千葉在住福島県人会 
協賛:中央労働金庫  

申込み・問い合わせ NPO法人 ちば市民活動・市民事業サポートクラブ(NPOクラブ)
〒261-0011 千葉市美浜区真砂5-21-1
TEL 043-303-1688   FAX  043-303-1689 
E-mail  npo-club@par.odn.ne.jp  当日の連絡先 080-5418-7286(福島相談電話)





景観まちづくりフォーラムちば2017
「海辺の復興景観まちづくり」伝えよう子どもたちの笑顔のために!

東日本大震災から6年あまり。大きな津波被害を受けた旭市飯岡地区。新たに防潮堤や公園が整備され、海辺の景観も変わり

ました。農業高校と市民ボランティアの連携による「花壇づくり」や「防災」に関する活動を直接、見聞きしませんか。

悪天候が予想される為、10/20(金)に中止の決定を致しました。延期開催については、今後検討致します。

日時 2017年10月22日(土)10:00〜16:20
集合場所 車の方:いいおかユートピアセンター(9:20集合) 
列車の方:JR飯岡駅(10:00集合)
定員 100名
参加費 無料(昼食は各自でお召し上がりください。飲食店Mapを配布します。)
プログラム
  • 9:20集合 いいおかユートピアセンター(車の方)

    9:56飯岡駅(電車の方)

    貸切バスで刑部岬に移動

    10:15〜まち歩き(コースはチラシ参照)

    12:00〜昼食(各自) ※飲食店Mapを配布します
    午後は いいおかユートピアセンター2F潮騒ホールでフォーラム
    13:30〜活動報告

    14:40〜紙芝居「いいおかの昔話」

    15:10〜パネルディスカッション


    活動報告


    ●花と緑で旭を元気にするプロジェクト協議会
    NPO法人光と風

    ●コミュニティアーキテクト

    ●県立旭農業高校


    パネルディスカッション

    ●コーディネーター:北原 理雄さん(千葉大学名誉教授)

    ●パネリスト

    ・戸井 譲さん(花と緑で旭を元気にするプロジェクト協議会)
    ・船倉 武夫さん(NPO法人光と風)
    ・太田 安則さん(コミュニティアーキテクト)

    ・小滝 一志さんと高校生(県立旭農業高校)

  • ※歩きやすい服装で参加ください。事前にお申込みください。
  • チラシデータはこちら→景観フォーラムA4チラシ.pdf へのリンク
主催:景観まちづくり千葉協議会、千葉県   後援:旭市

申込み・問い合わせ NPO法人 ちば市民活動・市民事業サポートクラブ(NPOクラブ)
〒261-0011千葉市美浜区真砂5-21-1
TEL/043-303-1688   FAX 043-303-1689 
E-mail  npo-club@par.odn.ne.jp 
◆氏名、連絡先(TEL)、住所、交通手段(車または電車)、性別、生年月日(保険に使用のため)、所属団体があれば団体名 を添えて、お申込みください。




景観まちづくりフォーラムちば
「歴史の中の里山とローカル鉄道」


いまでも、時が止まったような懐かしい風景が残る小湊鐵
道。
小湊鐵道沿線には豊かな里山と歴史が残っています。鉄道を中心とした景観まちづくり活動のおもしろさを共有しませんか。

日時 2017年2月11日(土)9:15〜15:45
集合場所 車の方:市原市立内田小学校 (市原市島田20) 
     列車の方:小湊鐵道上総牛久駅
定員 100名
参加費 500円(昼食・ジビエカレー代)
プログラム
  • 9:15 集合   内田小学校(車),上総牛久駅(列車)
    9:30〜    古道散策・見学
    12:30〜    昼食・ジビエカレー(内田未来楽校にて)
    13:30〜    活動報告
    14:45〜    パネルディスカッション
    希望者のみ 
    17:00〜18:00小湊鐵道 里山トロッコ列車見学(五井駅にて)
  • ※歩きやすい服装で参加ください。事前にお申込みください。
申込み・問い合わせ NPO法人ちば市民活動・市民事業サポートクラブ(NPOクラブ)
〒261-0011千葉市美浜区真砂5-21-1
TEL/043-303-1688   FAX 043-303-1689 
E-mail  npo-club@par.odn.ne.jp 

NPO活動をはじめる、実施している方へNPO活動をはじめる、実施している方へ

  • ちばのWA地域づくり基金